トップ > グリーン・エージ > グリーン・エージ No.586_2023年5月 日本緑化センター設立50 周年特大号!(マツと人と文化を考える/花壇づくりの楽しさを広める)
グリーン・エージ > 2023年 > グリーン・エージ No.586_2023年5月 日本緑化センター設立50 周年特大号!(マツと人と文化を考える/花壇づくりの楽しさを広める)

グリーン・エージ No.586_2023年5月 日本緑化センター設立50 周年特大号!(マツと人と文化を考える/花壇づくりの楽しさを広める)
グリーン・エージ No.586_2023年5月 日本緑化センター設立50 周年特大号!(マツと人と文化を考える/花壇づくりの楽しさを広める)
拡大画像

グリーン・エージ No.586_2023年5月 日本緑化センター設立50 周年特大号!(マツと人と文化を考える/花壇づくりの楽しさを広める)

商品コード : 828
価格 : 1,600円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入

    お気に入りリスト  商品についての問い合わせ

日本緑化センター設立50 周年に寄せて

日本緑化センターの半世紀と次の50 年に向けて
樹木医制度発足とそれから―温故知新― / 鈴木 和夫(東京大学名誉教授・元森林総合研究所理事長)
日本緑化センターの50 年と松保護士 / 富樫 一巳(東京大学名誉教授)
日本緑化センター創設50周年と自然再生士 / 亀山 章(東京農工大学名誉教授・公益財団法人日本自然保護協会 理事長)
都市緑化50 年・地球の健康100 年 / 蓑茂 壽太郎(東京農業大学名誉教授・熊本県立大学名誉フェロー)


テーマ1 マツと人と文化を考える

マツはわが国の歴史、文化、生活の中に取り込まれた代表的な樹種の一つです。東日
本大震災の津波では、広大な海岸松林が消失し、ふたたび再生が進められています。
本号では、マツと人の織りなす文化を振り返るとともに、現代社会におけるマツと人と
のあらたな結びつきについて考えます。

  • ココロゆさぶる リュウキュウマツのおもちゃ / 我那覇 美貴子(やんばる森のおもちゃ美術館 チーフディレクター・木育インストラクター) 
  • 松と人の織りなす文化 / 有岡 利幸
  • 悠遊盆栽 140年を超える時を刻み続ける/山本 千城子(松山園四代目園主・盆栽師)
  • 70年におよぶ えりも岬 緑化事業の恩恵 / えりも町役場 産業振興課 
  • 輝きを取り戻す高田松原の今 / 阿部 勝(元・陸前高田市 地域振興部 商政課副主幹兼農林課副主幹)
 
テーマ2 花壇づくりの楽しさを広める

全国の花壇苗出荷量は年間約5 億8 千万鉢(2019 年)、その約2 割をパンジーが占め
ます。春先にはペチュニア、マリーゴールド、シバザクラなど20 種類を超える花壇苗が
出回り、庭先や街のあちこちに春の訪れを告げる色彩豊かな花壇が登場します。
本号では、これからの季節を満喫する花壇づくりのポイント、花壇を通して人と人がつ
ながり、地元のにぎわいが高まる、そのような花壇づくりの楽しさを広める動きを紹介し
ます。

  • 「かみゆうべつチューリップ公園」を生み出したチューリップへの熱意と努力 / 秋葉 国宏(湧別町商工観光課 主幹)
  • 季節を満喫する楽しい花壇づくり / 竹谷 仁志(お花がかり(株)代表取締役・Garden Designer) 
  • 北海道東神楽町の未来へつなぐ新しい花壇づくり / 滝澤 ゆかり(東神楽町建設水道課 花のまちづくり推進室) 
  • 「花のリレー・プロジェクト」花でつなぐ 人がつなぐ 地方鉄道の未来 / 塚本こなみ(公益財団法人 浜松市花みどり振興財団 理事長・樹木医)
  • キッチンガーデンを楽しむためのアイデア / 舩村 佳織(エノコロ庭園設計室・樹木医)


グリーン・エージ アーカイブ【新コーナー】
連載
  • 木の匠参上〈2〉けん玉で人々に幸せを木を愛した創業者と文化振興/梅津 雄治(有限会社山形工房 代表取締役)
  • コラム│ 宮島の「子供の松原再生プロジェクト」 から14 年/梶岡 幹生((株)カジオカLA 代表取締役会長)
  • 松保護士のひろば<2> 福岡県の松林―玄界灘沿いの風景― / 沖 宗彦(松保護士) 
  • 現代の松原人<40>学校と地域と共に地域の宝「波雁ヶ浜」の白砂青松を甦らせる / 戸坂 隆男(松保護士・樹木医) 
  • 新連載 賛助会員各位の活動とSDGs < 1 >緑地の維持管理を障がい者雇用で行う意義と可能性について/ 古里 靖(株式会社ウェルガーデン 代表取締役) 
GreenNetwork
  • 開催│令和5年度に開催する試験・講座のご案内
  • 開催│樹木と緑化の総合技術講座
  • 開催│日本樹木医会 山梨大会 樹木医講演会
  • 資格│樹木医研修受講者選抜試験/樹木医研修
  • 次号予告ほか
 
 
A4判 カラー80ページ
2023年5月1日発行 第50巻 第3号 通巻586号
 
送料:1冊 103円  /  2冊 143円  /  3冊 183円(税込)
※郵便でお送りします。原則、郵便受けへのお届けです
※4冊以上のご注文、グリーン・エージ以外の書籍と同時のご注文、代引きでのご注文の場合は、レターパックライト(送料370円)または宅配便(送料539円〜)で発送いたします

→『グリーン・エージ』リニューアルに伴う送料改定のお知らせ【5/2実施】
 

松・松保護士

グリーン・エージ2022年4・5月合併号(マツのある風景/宿根草を育てる)

グリーン・エージ2022年4・5月合併号(マツのある風景/宿根草を育てる)

1,600円(税込)

グリーン・エージ2021年5月号(被災海岸林はどのように再生したか)

グリーン・エージ2021年5月号(被災海岸林はどのように再生したか)

800円(税込)

グリーン・エージ2020年5月号(100年先の高田松原に想いを馳せて)

グリーン・エージ2020年5月号(100年先の高田松原に想いを馳せて)

800円(税込)

マツ再生プロジェクト ―大敵マツノザイセンチュウに挑む―

マツ再生プロジェクト ―大敵マツノザイセンチュウに挑む―

693円(税込)

DVD マツ再生プロジェクト ―大敵マツノザイセンチュウに挑む―

DVD マツ再生プロジェクト ―大敵マツノザイセンチュウに挑む―

2,475円(税込)

松林保護シンポジウム記録集

松林保護シンポジウム記録集

1,980円(税込)

松原の生き物発見

松原の生き物発見

495円(税込)

松保護士の手引き(改訂2版)

松保護士の手引き(改訂2版)

4,950円(税込)

グリーン・エージ2019年5月号(海岸防災林再生で見えてきた新たな課題を考える)

グリーン・エージ2019年5月号(海岸防災林再生で見えてきた新たな課題を考える)

800円(税込)

グリーン・エージ2018年6月号(マツ材線虫病をめぐる最近の研究)

グリーン・エージ2018年6月号(マツ材線虫病をめぐる最近の研究)

800円(税込)

グリーン・エージ2017年6月号(被災海岸林の植栽と保育)

グリーン・エージ2017年6月号(被災海岸林の植栽と保育)

800円(税込)

グリーン・エージ2016年6月号(最近のマツ枯れ対策を考える)

グリーン・エージ2016年6月号(最近のマツ枯れ対策を考える)

800円(税込)

グリーン・エージ2015年4月号(これからの海岸林造成を考える)

グリーン・エージ2015年4月号(これからの海岸林造成を考える)

800円(税込)

グリーン・エージ2015年6月号(マツのある風景を考える)

グリーン・エージ2015年6月号(マツのある風景を考える)

800円(税込)

グリーン・エージ2014年5月号(松林を保全する多様な主体の役割を考える)

グリーン・エージ2014年5月号(松林を保全する多様な主体の役割を考える)

800円(税込)

グリーン・エージ2013年6月号(松林保全の軌跡と展望)

グリーン・エージ2013年6月号(松林保全の軌跡と展望)

800円(税込)

グリーン・エージ2012年5月号(海岸林再生への動きを探る)

グリーン・エージ2012年5月号(海岸林再生への動きを探る)

800円(税込)

グリーン・エージ2012年6月号(松林防除の技術課題を考える)

グリーン・エージ2012年6月号(松林防除の技術課題を考える)

800円(税込)

グリーン・エージ2011年6月号(松林の再生に向けて)

グリーン・エージ2011年6月号(松林の再生に向けて)

800円(税込)

ページトップへ

ご利用ガイド

お支払いについて

お支払い方法は下記よりお選びいただけます。

クレジットカード
VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERSがご利用いただけます。一括払いのみ承ります。
銀行振込・郵便振替
商品に請求書・郵便振替用紙を同封いたします。商品到着後30日以内にお支払いください。振込手数料はご負担願います。
代金引換
商品をお受け取りの際、宅配便のドライバーに現金にてお支払いください。
※佐川急便の代金引換サービスを利用しております
※代引手数料(330円〜)がかかります
※お届け先が島しょ地域(沖縄県含)の場合はお選びいただけません

配送・送料について

配送について
佐川急便または日本郵便にて発送いたします。
通常、ご注文後翌日から7日以内にお届けいたします。
※配送上の都合等で遅れることもございます。あらかじめご了承ください
※お届けは日本国内に限らせていただきます
お届け時間帯のご指定について
お届け時間帯は、下記よりご指定いただけます。
※個人宅のみ指定可、法人は指定不可
※郵送となった場合、指定は適用されません
  • 午前中(8〜12時)
  • 12〜14時
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18〜20時
  • 18〜21時
  • 19〜21時
送料について
実費のご負担をお願いいたします(グリーン・エージ103円〜、その他書籍370円〜)。
→ 送料の詳細はこちら

商品の返品・交換について

お届けした商品がお申込内容と異なる場合、商品をお取り替えいたします。

ご注意事項
次の商品の返品・交換は、お受けできませんのでご了承ください。
  • お客様が汚損、破損された商品
  • お客様のご都合による返品、交換

表示価格について

当ショップの記載価格は、税込価格(10%)です。

 
→ 詳しいご利用ガイドはこちら
→ よくある質問はこちら